第4回「☆SPICA FUN CLUB☆」OFF会リポート


2000年11月18日土曜日

 四度目のOFF会である。
 「☆SPICA FUN CLUB☆」のOFF会は、必ず誰かの上京をきっかけに開かれるのだが、今回は「Toschaさん」が神戸から上京されるのがきっかけだった。

 まずはメンバーの紹介から。
 今回の初参加は「ONSさん」「halsyonさん」「けんにぃさん」「けんちゃんつーるずさん」(順不同)の4人。
 その他の参加者は、お馴染みの「Toschaさん」「相場 剛さん」「レイチェル隊長さん」「たうりん5tさん」「ボーンさん」(順不同)と戸辺千尋。
 みなさん、お忙しいのに時間をやりくりしてくれての参加である。アリガトウ!
 しかも「レイチェル隊長さん」と「たうりん5tさん」はなんとしても皆勤賞である。ホントにスゴイ!

 今回も「相場 剛さん」は石川県からわざわざ参加してくださって、「けんちゃんつーるずさん」は九州からたまたま上京中でタイミングよく参加してくれてと、何だか東京以西を制覇しちゃった感じの参加メンバーだった。
 そんな第4回「☆SPICA FUN CLUB☆」OFF会は、東京・渋谷で開催されようとしていた。

 ところで毎回1次会から2次会への移動でもたつくので、今回の会場はぶっ通しで出来るところを探した。
 その結果、カラオケボックスのパーティールームなら、料理も飲み物も時間も気にせずに、もし万が一盛り上がらなくてもカラオケで誤魔化せる、と良い事尽くめじゃないか、ってーんで「カサレス」と言うカラオケ屋に決めた。事前に金額の見当がつくのもいい。


18:55
 待ち合わせも面倒くさいので、直接現地集合とした。
もちろん事前に場所の地図と店名と電話番号は配布済み。戸辺千尋が幹事をやると、どうしてもいい加減になる傾向がある。遠くから来てくださってる方に失礼とは思いつつ、結局みなさんを困らせてしまう。反省…。

 僕が店に着いた時には、既に「Toschaさん」「レイチェル隊長さん」「ボーンさん」「たうりん5tさん」「ONSさん」「halsyonさん」「けんちゃんつーるずさん」が集まっていた。
 本来の用事で集合時間に遅れると言っていた「Toschaさん」がいらしたことにちょっと驚いた。
 風邪を口実に無理して抜け出して来てくれたらしい。う、うれしい…。


19:00過ぎ
 「相場 剛さん」の到着を待って、一番大きい部屋にご案内。壁際に並んだ椅子に座ると、なんだかちょっと変。思った以上に対面の人が遠い。
それでもOFF会史上最速の開始となったので善しとしよう。

 で、初参加の新人さんがいた場合、恒例になってしまった「誰が誰?」ゲームをやった。
 僕はなまじ事前に「halsyonさん」が「白い帽子をかぶってくる」と言う情報を聞いていたので、白い帽子を被ってた「ONSさん」を「halsyonさん」と言ってしまった。もう一つの重要な情報「身長175cm」と言うのも脳裏に過ぎっていたのに、インパクトの強い「帽子」にばかり気を取られてしまったのだ。首謀者の「たうりん5tさん」。よくぞこの俺を謀った!

 僕の場合、最初に会場に来た時に常連さんが挨拶してくれるので、戸辺千尋と見抜きやすいようだ。が、それがなければ絶対に当てられない自信がある。次回OFF会では、絶対に当てられないようにしようっと。

 一通り自己紹介なんぞ終わって、みなさんからたくさんのお土産を頂く。どうもアリガトウございます!
 今回の僕のお土産は「バイト中盗撮されたすぴか」の絵葉書。描下ろしじゃないのが自分で口惜しい。
 「たうりん5tさん」が、「はしろさん」が作ってくれた“アクセサリーすぴか”を披露する。その技の細かさに感嘆の声が漏れる。


20:00頃かな?
 「けんにぃさん」が会場入り!
 来られないかもと言ってたので、こうして来てくれるとホントに嬉しい。それにしてもデカイ人だなー。
 これで全員集合。10人と言う人数も初めてのこと。乾杯もなんとなく豪華。
 その後、みなさん、ご自身の本業を語る。みんな驚くような仕事をしてて、つくづく不思議な集まりだと実感する。
 ちなみに「ONSさん」と「たうりん5tさん」は受験生である。頑張って欲しい。

 これも恒例の、参加できなかった「UBOB会長」からの電話が今回もあった。遠くからありがとうございます。
 こんな細やかな心遣いがいつも嬉しい。


 今回は本当に時間を気にしないで済む。うん。これだけは正解だった。
 ただ僕的には、対面が遠いので話が聞こえにくかったりする。特に場所が広いので音が散らばって聞き取りにくい傾向がある。それがちょっと辛かった。かと言って狭い居酒屋だと、他の客のノイズが煩くてもっと聞き取りにくい。チクショー。不便だなー。

 「次回、関西地区でOFF会をやりたいな」と僕が言うと、レイチェルさんとたうりん5tさんも参加する気マンマン。
 ちなみにお二人ともバリバリの首都圏人である。皆勤賞への熱意、感服します。

 ロスタイムを極力減らしたにもかかわらず、あっと言う間に4時間が過ぎてしまう。
 どうして初めて会ったのに、こんなに話すことが尽きないのだろう。
 人って、距離や職業や年齢や、そんなものが同じじゃなくても、“気が合えば”もう友達で仲間なんだと思う。


23:00ころ
 そろそろお開きの時間。清算することに。
 ところが今回も戸辺千尋のボケが炸裂! 簡単な計算をミスって、こともあろうに「Toschaさん」に1万円近く多く払わせてしまったのだ!(もちろん酔いが覚めた翌日に検算して判明)。
 関係各位にはお詫びするしかありません、と同時に後日の再清算にご協力いただき感謝いたします。

 この時はそんなこと気付きもせず、僕はご機嫌で店の中と路上で記念写真を撮ってました。トホホ…。

 またの再会を約束しつつ、それぞれ帰路に。
 打算や駆引きや損得の関係ない、ただ会って話がしたいって言う人間関係って、そうそう築けるものじゃありません。
少なくとも僕にとってこのOFF会は、そんな貴重な出逢いの場なんです。

 みなさん、遠いところ、またお忙しいところ、本当にありがとうございました。
 OFF会の写真は、2月下旬に発送します。


第1回第2回第3回|第4回|第5回第6回第7回
[ TOP PAGE ] [ INFOMATION ] [ O.A.LIST ] [ PLANETARIUM ] [ RACE QUEEN 1 ] [ RACE QUEEN 2 ] [ ILLUSTRATION ] [ CALENDAR ] [ SPICA COLLAGE ]
[ PERSONA ] [ FAQ ] [ SPICA FUN CLUB ] [ SHINJUBOSHI ] [ BLOCK 1 ] [ BLOCK 2 ] [ SPICA BBS ] [ ESSAY ] [ DRAW BBS ] [ CHAT ] [ THANKS ] [ MOVIE ] [ LINK ]

Copyright(C)1999-2002 CHIHIRO TOBE. All Rights Reserved.