第1回「☆SPICA FUN CLUB☆」OFF会リポート


2000年4月6日木曜日

 今日は運命の日である。
 なんとあの「☆SPICA FUN CLUB☆」の創設者であり、同時に暫定会長であらせられる我らが「UBOBさん」と、すぴかご意見板監視大隊長であらせられる我らが「レイチェルさん」と、この春から更に勉強に青春を捧げる誓いを立てた我らが「たうりん5tさん」との初の首脳会談が開かれるのだから。


18:55
 待ち合わせ場所の新宿新南口改札前。
 僕は待ち合わせ時間の19:00チョット前に待ち合わせ場所についた。
思った通りこんなところで待ち合わせする人はほとんどおらず、顔を知らない4人が出会うには絶好のロケーションである。目印は戸辺千尋が提げている意味の無い「iMacの紙袋」。それだけで異彩を放つ目立ち方だ。それに事前にあまりにも似すぎている似顔絵を公開しているので、万が一紙袋に気付かない場合でも、出会える自信があった。
 改札のところには4〜5人の人が待っている。
 「一体誰が誰なんだ!」。
 僕は勝手にイメージした3人の顔を思い浮かべていた。

 柱のところに立っているナイスガイがチラチラこちらを見ている。もしやと思い良く観察すると足元に何かある。更に眼を凝らすと「うわあ! “すぴか”じゃん!」
 そう! そのナイスガイこそ「UBOBさん」その人だったのだ!
 簡単に自己紹介をしあっていると、深々と帽子を被った青年が背後から声をかけてくる。もしやこの人は!と思う間もなく「たうりんです」と自己紹介されてしまった。
 あとは「レイチェルさん」。と思っていると僕の携帯が鳴る。チョット遅れるとのこと。
 程なく「レイチェルさん」が到着。無事全員揃ったので、事前に割引きクーポンを用意していた居酒屋へと向かった。なんて庶民的!


19:10
 居酒屋に入って席につくと、いきなり「UBOB会長」から、本日のお土産をもらう。それは待ち合わせの時足元にあったもの。そう。それは、お土産にと「UBOBさん」が夜なべして作ってくれた「すぴかTシャツ」だったのだ! すげー! すげーぞ、「UBOBさん」!
 しかもお土産はそれだけではなかった。「すぴかの名刺」と「蕗みそ」まで! 嬉しかった〜!
 そのあと僕も恥ずかしながら「GUAMのすぴか」のポートレイトをこっそり配る。


19:20
 取り敢えず生ビールを注文すると、堰を切ったようにみんな喋る喋る!
 「たうりん5tさん」には遠いところからわざわざ重い卒業アルバムを持ってきてもらった。
 そう、「たうりん5tさん」はまさに“すぴか”と同学年なのだ。今の高校の卒業の雰囲気を知りたくて無理言って持ってきてもらったのである。
 ありがとう! 「たうりん5tさん」!
 それから、「UBOB会長」からはビジネスの提案があった。ここでは書けないが大変に面白く有望である! 現在、「町工場の親父さん」も巻き込んで、事業化に向けて鋭意準備中である!
 「レイチェル隊長」からはカマイタチの傷跡を見せてもらった。結構深くスパッといっちゃったらしい。多摩地区にはまだ、本当にかまいたちがいたのだ!
 「たうりん5tさん」からは事故に捧げた青春の話をしてもらった。それにしても事故に良く合う人だ。ここまで来ると不幸なのか趣味なのか判らなくなってしまう。いずれにしろ、体だけは大切に。


23:00
 その他にも沢山の話しをした。話が途切れる事も無く、夢中で話しつづけた。
 酒を飲むより、会話に酔った。
 気がつくと閉店の時間、僕は終電が無くなりそうになっている。
 こんなに早く過ぎる時間を経験したのは久しぶりである。
 OFF会って、楽しいね。
 メールや掲示板でしか会話した事無いのに、こんなに気が合う人達と出会えるんだから。
 “すぴか”に感謝!(^-^)/


第1回|第2回第3回第4回第5回第6回第7回
[ TOP PAGE ] [ INFOMATION ] [ O.A.LIST ] [ PLANETARIUM ] [ RACE QUEEN 1 ] [ RACE QUEEN 2 ] [ ILLUSTRATION ] [ CALENDAR ] [ SPICA COLLAGE ]
[ PERSONA ] [ FAQ ] [ SPICA FUN CLUB ] [ SHINJUBOSHI ] [ BLOCK 1 ] [ BLOCK 2 ] [ SPICA BBS ] [ ESSAY ] [ DRAW BBS ] [ CHAT ] [ THANKS ] [ MOVIE ] [ LINK ]

Copyright(C)1999-2002 CHIHIRO TOBE. All Rights Reserved.